幻想ノ音色

東方のカードゲーム、VISIONのプレイ日記。自由気ままに思うがままに。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-09-17-Tue-01:41

観月宴めっちゃ参加したかった

 予定が合えば是非行きたかった。(注:かれこれ一か月も前の出来事です。未練たらたらです。)

 さて、前回の更新からひと月空いてしまったので何か書かないといけないという使命感に追われて記事を書いているわけですが、何書いていいか分からない。
 14弾の考察は凄い方々が既に素晴らしい物を沢山書いてますし、次回の新システム「ラストワード」についても書くには少し時期尚早な気がする。

 はい、面倒なのでとりあえず新弾環境入ってからの私のデッキでも晒しましょう。

 【キャラクター】23枚
 本居 小鈴/14弾×3
 森近 霖之助/12弾×3
 鍵山 雛/14弾×3
 エレン/14弾×3
 ルーミア/14弾×1
 小悪魔/9弾×2
 岡崎 夢美/14弾×2
 四季映姫・ヤマザナドゥ/11弾×2
 洩矢 諏訪子/14弾×2
 レミリア・スカーレット/14弾×2

 【スペルカード】8枚
 嘘言「タン・オブ・ウルフ」×3
 鴉符「暗夜のデイメア」×2
 紅魔「スカーレットデビル」×3

 【コマンドカード】19枚
 マナの生成×3
 不動の信仰×3
 銀ナイフ×2
 是非曲直庁の威令×3
 初夢×1
 断罪裁判×2
 魔人経巻×2
 鈴奈庵×3

 【サイドデッキ】10枚
 鵺の鳴く夜×3
 神仙術×3
 最後の選択×2
 陰謀論×2

 1ターン目に映姫さまを出すことを目標としたデッキです。映姫さまを出した後は、1戦目はとりあえずタン・オブ・ウルフで遊んだりしながら、相手のデッキを見ます。本番は止めるべきカードを見極めた2戦目以降です。サイドチェンジで大量に詰め込んだカウンターという名の暴力で圧殺します。無論、勝てるなら1戦目も取りに行きます。
 まぁ実際に1ターン目に映姫さまを出そうと思ったら手札が相当良くないとダメなので、基本的には2~3ターン目くらいに出てくることになります。

 とりあえず簡単にキーカードの紹介でもしましょう。

 ≪本居 小鈴≫ 14弾
 NODE(2) COST(0) GRAZE(0) 種族:人間

 (自動β)〔このキャラクター〕がプレイされて場に出た場合、〔あなたの手札にある必要ノードが1~4の(種族:妖怪)を持つキャラクター1枚〕をあなたの場にアクティブ状態で出しても良い。

 攻撃力(0)/耐久力(2)


 個人的な14弾の問題児その1。(ちなみにその2はゆゆ様で、その3は失われた希望。)
 アクティブ状態で場に出すので、9弾空や12弾霖之助との相性が良いです。空なら即座に相手のキャラクターを除去でき、霖之助は、場に出た後に効果を起動し、コマンドサーチのついでに9弾小悪魔を出せば鈴奈庵の代替レースの条件を満たせます。霖之助の効果で鈴奈庵をサーチ出来るので序盤からでも決めやすいドローギミックです。


 ≪四季映姫・ヤマザナドゥ≫ 11弾
 NODE(6) COST(2) GARZE(3) 種族:閻魔
 伝説 耐性(人間/幽霊/死神) 抵抗(5)

 (自動α)〔全てのプレイヤー〕は、このキャラクターにセットされているカードと同名のカードをプレイできない。
 (自動β)〔このキャラクター〕がプレイされて場に出た場合、目標の〔相手プレイヤーの冥界のカード1枚〕をこのキャラクターにセットする。
 (自動γ)相手プレイヤーのカードのプレイが無効になった場合、そのカードを〔このキャラクター〕にセットしても良い。

 攻撃力(5)/耐久力(6)


 映姫さまはこのカードを含めて4種類ありますが、パーミッションデッキなら11弾で安定だと思います。基本的には後述する不動の信仰の効果で出します。ですがその場合(自動β)は使えないので何となく勿体ない気がする。プレイ時に相手の冥界の失われた希望を取り除けたりするので意外と便利。2枚だと少ない気がしなくもない。


 ≪洩矢 諏訪子≫ 14弾
 NODE(7) COST(3) GRAZE(4) 種族:神
 警戒 伝説 加護(5)

 (自動α)〔あなたの場の(種族:人間)を持つキャラクター全て〕は「戦闘修正:+1/+1」を得る。
 (自分ターン)(S):目標の〔キャラクター1枚〕に、〔あなたの冥界にある(種族:人間)を持つキャラクターカード1枚〕を裏向きにしてセットする。そのカードは以後、以下の効果を持つ呪符カード「詛呪」として扱う。
 「戦闘修正:-3/-3」

 攻撃力(6)/耐久力(7)


 除去搭載のアタッカー。人間がそこそこ多かったので試験的に採用してみた。だけど失われた希望で機能停止するのはやっぱり致命的だと思う。それを差し置いても警戒持ちの加護(5)は強い。神子さまで十分と言ってはいけない。


 ≪不動の信仰≫
NODE(1) COST(1) GRAZE(0) 代替レース(死神)

 〔このカード〕を、以下の効果を持つキャラクター「地蔵(GRAZE0、0/3、種族:なし)」としてアクティブ状態で場に出す。
 「(常時)(S):〔このキャラクター〕を破棄する。その後、〔あなたのデッキ〕を全て見て、コストがX以下の(種族:閻魔)を持つキャラクターカード1枚を抜き出し、あなたの場にアクティブ状態で出してもよい。Xはあなたの場の(種族:人間)を持つキャラクターの枚数に等しい。その後、デッキをシャッフルする。」

 攻撃力(0)/耐久力(3)


 アクティブで場に出るのはおかしいと思います。おかげでプレイ後即起動できます。しかも出て来る映姫さまもアクティブです。即殴れます。超強いです。でも映姫さま攻撃力の割にグレイズ高いです。涙が出ます。


 こんな感じでしょうか。ですがパーミッションがどうにも肌に合わないので、このデッキは近いうちに手放すことになりそうです。

 というかもっと採用理由不明なカードを説明すべきなんでしょうがもう眠くて頭回らないので勘弁してください。コメントなんかで聞いてもらえたら後で答えるかもです。

スポンサーサイト
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。