幻想ノ音色

東方のカードゲーム、VISIONのプレイ日記。自由気ままに思うがままに。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-04-29-Tue-18:16

近況報告とささやかな疑問


お久しぶりでございます。私でございます。

長らく更新期間が空いてしまい、楽しみにしていただいている方がいましたら申し訳ありませんでした。

今年は私自身が就職活動で少しばかり忙しいというのもあり、しばらくはこんな感じに数ヵ月更新されなかったりする事も多くなると思いますが、気長にお待ちいただけると幸いです。



というわけで、現実の話はこの辺りにしてカードの話を。

最近、《鬼人 正邪》を使いたくて色々とデッキを考えているのですが・・・

《鬼人 正邪》
GRAZE(2)/NODE(5)/COST(1) 種族:妖怪

(自動γ):〔全てのプレイヤー〕は効果ダメージを受ける場合、3以下のダメージは2倍になり、4以上のダメージは半分(端数切り下げ)になる。この効果は重複しない。

(常時)(S):ターン終了時まで、目標の〔キャラクター1枚〕の攻撃力はXに変更される。Xは7から本来の攻撃力を引いた値に等しい。但し、この効果では本来の攻撃力が変数である場合は変更できず、Xの最低値は0とする。

攻撃力(4)/耐久力(4)


最初は軽いキャラを2番目の効果で強化しようと考えたのですが、正邪自身が5ノード(ヤンシャオグイと同じ)というのもあり、それなら最初から「ヤンシャオグイ」で強いキャラを出せばいいわけで。

ですが1番目の効果が「ヤンシャオグイ」のダメージを軽減してくれるのでそちらとの相性はいい。という事で「ヤンシャオグイ」や、同じくダメージを受けながらリアニメイトする「古き地縛霊の目覚め」を使うデッキを組むことを決めて、正邪と相性の良い大型キャラを探していたのです。

そこで出てくるのがこのカードですよ↓

《真紅の魔神チーム》
GRAZE(4)/NODE(8)/COST(3) 種族:魔法使い/吸血鬼

【連結(「レミリア・スカーレット」+「パチュリー・ノーレッジ」)】

伝説 先制 マナチャージ(2)

(自動α):〔相手プレイヤー〕が受けるダメージは、常に+2される。

(自分ターン)0:目標の〔キャラクター1枚、またはプレイヤー1人〕に1ダメージを与える。この効果は1ターンに1度しか使用できない。

攻撃力(8)/耐久力(4)


こちらも正邪と同じように、プレイヤーに与えられる効果ダメージに影響を与えるカードなのですが・・・

これは果たしてどちらが優先されるのかという疑問が生まれます。要するに、倍加or半減して+2するのか、+2して倍加or半減するのかどっちなのかという事です。

前者が適応されるなら、魔神チームの自分ターン効果で発生するダメージは(1×2+2)=4点。
一方後者なら({1+2}×2)=6点となり、絢爛1回分の差が出てしまうわけです。

一応自分でも調べてみたのですが、私にはどちらが正しいのかよく分かりませんでした。正しい挙動が分かる方いらっしゃいましたら教えていただけると幸いです。

そういえばいつの間にか来場者数が1000人を突破しておりました。このような拙い文章をこんなにもたくさんの人が見てくださってるわけです。皆様ありがとうございます。

最初に言った通り今まで以上に不定期更新となりますが、これからもよろしくお願いします。

スポンサーサイト
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。